2012.12.17 Monday

スポンサーサイト

  • Author : スポンサードリンク
  • 0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • - | - | - |

    2007.01.21 Sunday 14:51

    就職活動

    エントリーシートの作成は終わりましたか?
    もし、その書き方で悩んでいたらこのサイトをご紹介します。


    ・以下のメールを無料でお配りします! 
    【質問に答えるだけ!たった5分で自己PRを作成する方法】

    【決定版 「就職転職の手引き」】

    【最速内定する条件】

    ここをクリックして、空メールを送信する
    • - | - | - |

    2007.03.17 Saturday 23:53

    エントリーシート例(自己PR)その1

    エントリーシート例(自己PR)その1
    〜コンサルティング系〜

    私は3つの力に自信があります。まず、適応力。海外旅行などに行って、衛生的に恵まれない中でも、平気で過ごし、食べ物も気になりません。また、その地域に住んでいる人とつたない言葉でも仲良くなることができました。2つ目に、組織運営能力。大学の学園際などは著名人を呼び、数百人規模の組織を統括し、学園祭を成功させました。最後に実行力。以前から世界中を旅行したと考えていて、自分で計画をたて、世界20カ国に行くことができました。このプロセスの中で、時間と金銭の管理能力はかなり身についたと思います。
    • - | - | - |

    2007.03.17 Saturday 23:57

    エントリーシート例(自己PR)その2

    エントリーシート例(自己PR)その2

    実家では父が自営業を営んでおります。昨年の長期休暇中、実家に帰り、自分が勉強したマーケティングの知識を応用してみました。結果として、その時期の売り上げでは前年比20%アップという結果を残すことができました。単に知識としてもつだけではなく、スキルとして応用できたことに自信ができました。
    • - | - | - |

    2007.03.18 Sunday 00:02

    エントリーシート例(自己PR)その3

    エントリーシート例(自己PR)その3

    自分が産み出したモノや企画で、周囲の人、ひいては世の中の人が楽しんでくれることに喜びを感じます。学生時代に、ファッションショーを開催する機会がありました。初めは楽しさだけしか感じませんでしたが、企画を具体的なものにするにつれ、関係先周りや仲間との軋轢に疲弊してしまうこともありました。しかし、それを乗り越え、来場してくださった人たちが楽しんでくださったのをみて、充実感を得ました。
    • - | - | - |

    2012.12.17 Monday 09:52

    志望動機を書く上で

    履歴書、エントリーシート、自己PRカードなどいろんな場面で聞かれるのが「志望動機」です。

    ただ、単に「志望動機」を素直に書けばいいというわけではありません。

    企業は「いい人」を選びたいのではありません。
    企業論理に照らし合わせて「いい人」が欲しいのです。

    企業倫理に照らし合わせて「いい人」とは企業理念を体現してくれる人、多くの場合は
    会社に利益をもたらす人材が欲しいのです。

    そこにつらつらの「自分」の本音だけを一方的に書くことは意味がありません。

    例えば、合コンで相手に魅力的に思われるにはどうすればいいか考えてみましょう。

    自分のオリジナリティがなければ魅力的にはうつりませんが、
    だからといって自分だけの話を(特に悦に入った表情で)する人は
    サムい人です。

    合コンならいいですが、大事な会社の面接で同じことをする人が多いようです。

    自分のことを書くことも大事ですが、まず、相手が何を求めているのかを
    調べることから始めましょう。
    • - | - | - |

    2012.12.17 Monday 10:05

    志望動機はここを見られる!

    企業側が志望動機を見るときにどこを見ているでしょうか。

    1.これは論外

    ・募集要項を読んでいるとは思えない
    たくさんの企業を受けるとなると、1つ1つ熟読することは難しいと思います。
    しかし、企業が指定する形式で提出することができないなら、それは社会人として

    ・どの
    • - | - | - |

    2012.12.17 Monday 12:07

    四季報

    四季報(しきほう)とは、一般的にはある分野に関する新しい情報・資料などを掲載して
    1年に4回(季節ごとに)刊行される出版物のことをいう。

    四半期ごとに作成される書物という意味では、「月報」、「年報」と元々は同列である。
    組織内での発行物としては、「四半期報」と呼んでいることもある。


    四半期【しはんき】
    半期をさらに2等分した3ヵ月を四半期と呼ぶ。
    4月1日〜3月31日が1会計年度ならば、4月〜9月までが上期、10月〜3月が下期。
    4月〜6月が第1四半期、7月〜 9月が第2四半期となる。
    上期・下期【かみき・しもき】

    はん‐き 【半期】

    一定の期間の半分。特に、1年の半分。「―決算」「上(かみ)―」

    会計年度

    決算


    金融・株式の「四季報」
    日本では、東洋経済新報社の「会社四季報」・「就職四季報」が有名である。金融証券の世界では、「四季報」は東洋経済新報社の発行する「会社四季報」を意味する。上場企業に関する情報はもちろん、REIT、ETFなど上場している投資信託等に関する情報も掲載している。

    なお、同種の刊行物としては日本経済新聞社の「日経会社情報」、ダイヤモンド社が発行する「『株』データブック」がある。これらは一般書店で販売しており、個別企業研究の必携書と位置づけられている。ダイヤモンド社はこの分野では後発である。


    日銀短観
    • - | - | - |

    <<new | 1 / 1pages | old>>
     
    PR
    CALENDAR
    NEW ENTRY
    ARCHIVES
    CATEGORY
    PROFILE
    留学の会社を徹底比較!
    MOBILE
    SEARCH
    OTHER

    (C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.